事業承継

事業承継

中小企業の事業承継支援

現経営者の高齢化とともに、企業を誰に継がせるか=事業承継が中小企業において大きな課題となっております。
事業を継続するため、経営の引き継ぎ方法として、親族、社員、他人(他社)に承継するなどの方法がとられます。
10社あれば10通りの状況や企業風土の違いがあります。
弊社は事業承継のパートナーとして、現経営者が最良の事業承継方法を選択し、事業を引き継ぐことができる計画の策定、その進捗管理、社長交代、権限委譲のための仕組みづくりとその実行を支援致します。

事業を承継していくための支援コンサルティングをご提案しております

会社の現状把握から事業承継プランの作成を行います。現在、事業承継に関する法的な支援策が出され注目されております。
経営者、ご家族、後継者、関係者の協力なしには事業承継の成功はありません。
弊社では、専門化を交えたチーム(総合的な支援体制)を構築し、定期的な係わりの中で事業承継計画の実行を支援させていただきます。

事業承継計画のポイント

  • 会社の事業計画
  • 後継者・幹部の育成、組織づくり
  • 資産対策や金融機関対策

支援の流れ

支援の流れ

支援実績

随時更新予定